2200円 世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA SONGS ミュージック クラシック ライトクラシック 2200円 世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA SONGS ミュージック クラシック ライトクラシック 世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA,2200円,SONGS,ミュージック , クラシック , ライトクラシック,/benison1781639.html,hontonosora.com 世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA SONGS 新作 大人気 世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA,2200円,SONGS,ミュージック , クラシック , ライトクラシック,/benison1781639.html,hontonosora.com 世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA SONGS 新作 大人気

世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA 公式 SONGS 新作 大人気

世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA SONGS

2200円

世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA SONGS

商品の説明

内容紹介


【商品番号:KICS-3930】

地球への感謝と人類の幸せ、そして平和への祈りをこめてコカリナを― 矢口周美・子どもたちの歌声も心にしみる、新録音含む全15曲入り!

コカリナ(木の笛)奏者の第一人者、黒坂黒太郎(くろさかくろたろう)のニューアルバム、
今作のテーマは「平和」
『レット・イット・ビー』、コロナ禍でうまれた『ウォッチマン~見守る人~』ほか、
矢口周美と子どもたちの歌声が心に沁みる『世界中の友達に平和を』『一本の樹』を収録した心洗われるコカリナ・ヒーリングにアルバム


今回は新型コロナの中で、人間について、生きることについて、「幸せ」について、「平和」についていろいろと考えました。このコカリナのこの響きが世界の隅々でコロナや戦争や貧困で苦しんでいる子ども達に、少しでも届いたら嬉しいです。
【黒坂黒太郎ライナーノーツより抜粋】


lt;収録楽曲gt;
01.平和への行進 March for Peace(国立競技場ケヤキ)
02.レット・イット・ビー Let It Be(屋久杉コカリナ)
03.世界中の友達に平和をPeaceful world for children(コカリナアンサンブル)★
04.ウォッチマン~見守る人~ The Watchman(コカリナアンサンブル)*
05.島唄 On The Isle(屋久杉コカリナ)
06.常陸の風たおやかに(コカリナアンサンブル)
07.ほんとうの空の村 A true sky village (イチイコカリナ)*
08.秋風の便り Tidings of the autumn breeze(コカリナアンサンブル)
09.一本の樹 A Giant Tree(コカリナアンサンブル)*
10.空(SORA)Sky(被爆エノキのコカリナ)
11.森の精が歌う時(イタヤカエデコカリナ)
12.おさるのダンス(イタヤカエデコカリナ)
13.風と森とふくろう達(イタヤカエデコカリナ)
14.レクイエム-木への感謝-(イタヤカエデコカリナ)

lt;ボーナストラックgt;
15.世界中の友達に平和を (こども合唱)
16.世界中の友達に平和を (カラオケ)

*矢口周美ヴォーカル ★矢口周美・こども合唱


■矢口周美(やぐちかねみ)■
本名:黒坂周美
黒坂のコンサートやレコーディングにボーカルとして参加、コカリナの木の音に調和した歌声は高い評価を得ている。2017年10月には美智子上皇后様ご臨席のもと、20周年リサイタルを成功させる。
2017年CD「あなたに会えて」をキングレコードよりリリース。そこに収録した世界的大ヒット曲「ユー・レース・ミー・アップ」は作者のブレンダン・グラハム氏から「私は彼女の美しい叙情的な声質が大好きです」と絶賛される。2019年11月のコカリナカーネギーホールのコンサートでも「イマジン」などを歌い、ニューヨークの観衆から鳴り止まない拍手を受ける。

メディア掲載レビューほか

コカリナ(木の笛)奏者の第一人者、黒坂黒太郎のニュー・アルバム。本作はをテーマに選曲。「レット・イット・ビー」「ハレルヤ」のほか、矢口周美と子どもたちの歌声が心に沁みる「世界中の友達に平和を」「一本の樹」を収録した心洗われるコカリナ・ヒーリングに満たされるアルバム。 (C)RS

世界中の友達に平和を~地球への感謝と人類の幸せのためにKOCARINA SONGS

グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ


使いやすいITと

上手なコミュニケーションで

笑顔を増やす